お知らせ

花まつり2020

毎年、正伝寺では5月の連休に、お釈迦様の誕生日(4月8日)を旧暦としてゴールデンウィークにかけてお祝いしております。今年は5月2日(土)~6日(水)の5日間を予定しております。玄関を入って、本堂の右側にお花で飾った花御堂をご用意しております。そこに甘茶の入った水盤の中に小さいお釈迦様(誕生仏)を祀っておりますので、甘茶をかけていただきお参りしていただきます。お釈迦様の智慧、慈悲といった教えを信じることをお誓いする、子供の健やかな成長を祈るような感じでお参りいただけましたらと思います。お参りの後は横に甘茶の入ったポットを置いておりますのでお飲み下さいませ。また、今年も花御堂にはお花の種を置いております。お持ち帰りいただいてキレイなお花を咲かせてあげて下さい。今年はアスター、ヘリクリサム、マリーゴールド、金魚草、かすみ草の5種類としました。育てたお花はお盆にご先祖様にお供えしてもいいし、家族の集うリビング、職場や自分の机やパソコンなどへ置いて癒し癒されてみてはいかがでしょうか。

↓まだお花の種が届いておりませんので、色まで分かりませんが、基本の全般 花言葉を調べてみました。花の色ごとに花言葉が違うようなので、咲きましたらご自身でご確認下さい(#^^#)

◎カスミソウ…清らかな心、無邪気、親切、幸福

◎マリーゴールド…悲しみ、変らぬ愛

◎ヘリクリサム…永遠の思い出、いつまでも続く喜び

◎アスター…変化、追憶、同感、信じる恋

◎キンギョソウ…おしゃべり、でしゃばり、おせっかい…あ、コレ知らない方いいヤツだ(´・ω・`)と思ったら英語の花言葉は『graciousness』上品さ、優雅さ。なんだって!良かったー、でも…『deception』ごまかし。って意味もあるんだって…やっぱり花言葉なんて知らなくていいヤツだ金魚草(´・ω・`)でもでもお花はキレイだから!